5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タナトスについて

1 :名無しと言う名の死神:2005/12/10(土) 17:16:54 ID:5oWp6QwW ?
誰か一緒に語りましょう

http://www.geocities.jp/die_thanatos/top.html

2 :名無しと言う名の死神:2005/12/11(日) 23:41:09 ID:8ycCtoBk ?
タナトスとは
死や自己破壊への衝動
ギリシャ神話で死と言う現象そのものを体現する神


3 :RICK.DQN ◆6ORDQNVoZw :2005/12/15(木) 22:02:40 ID:8b0PwFEO ?##
俺が死の存在を認識したのは幼稚園児の時。
家の庭に巣くっていた蛇が車に轢かれて死んでいたのを見た時かな。
他の人はどうなのだろうか?

4 :名無しと言う名の死神:2005/12/15(木) 23:51:47 ID:YMSZFMut ?
俺は昔蟻や蜻蛉を残酷に殺した覚えがある。
蟻を、あの「バン」と騒々しい音の鳴る鉄砲で痛めつけたり、胴体を千切ったり。
蜻蛉も、身体を半分から千切ったり首を?ぎ取ったり。
今思うと、自分は何て馬鹿だったのだろうと思います。
自分が死を意識したのは「ブッタ」を読んでからですね。
でも不思議と、死ぬのは怖くないです。

5 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/12/17(土) 01:29:04 ID:1eL8gl49 ?#
>>3
ザリガニが死んだかと思ったら脱皮した殻だった。
すごく大泣きした記憶はある。
今思い出すと恥ずかしいことだが、死を意識した瞬間。

最近は動物が死んでも悲しくなくなってしまったな。
飼ってたカマキリが死んでも、「やっと、お亡くなりになりましたか……」といった感じで、なんかすがすがしかった。
満足でないのは確かだ。

6 :名無しと言う名の死神:2005/12/17(土) 16:32:46 ID:WFkbnU7V ?
親が死んでしまっても泣かない自身がある俺が怖い…。

7 :◆Kveoxyl9RE :2005/12/23(金) 00:08:48 ID:zVHLLqN0 ?
他人を平気で傷つける人間てのは、痛みを知らないってよく言うねぇ。
特にネットだと、書き込みボタンを押しただけで傷つけられるから、相手が痛い事をわからない。
例えばそういう人間が「死とはこういうものだ」と言ってもうそぶいているようにしか見えないね。

痛みの先には死がある。
よく、後遺症ってあるでしょ。身体若しくは精紳の重度軽度を問わない傷とここでは定義する。
そうなった瞬間、人間って一回死ぬんじゃないかなーと思った。

その後のその人のパーソナリティ(性格を含めた総合的な)が変化するだろうし。
そういう意味では以前の自分という人格は失われてしまった事になる。

という事でうそぶいてる人は一回死んで来い  みたいな。
ニ三回死んだら、自分が殺してった人の気持ちもちょっとはわかるんでない?

。。。スレ違いか?

8 :リック:2005/12/23(金) 05:29:23 ID:wu5ntshf ?
宅間守もスーパーッフリーの和田さんもボコボコに殴られて育った。

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :名無しと言う名の死神:2005/12/27(火) 13:01:46 ID:nc0wvcEM ?
>>7
精紳は誤字です。精神。
パーソナリティの変化は、『死』ではなく『成長』と捉えるべきですね。
どの道、完全には消えないので。

11 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/12/28(水) 02:17:59 ID:yUug8Tv0 ?
>>8
>7は、殴られたら強くなるとか、傷を負ったら優しくなる等のカキコは
してないとおもうが?あそこで言いたいのはあくまで

「痛み」というある種の刺激によって、人は精神的に変化できるのでは
無いだろうか?必ずしも世間が言うところの「道徳的」に成るとは言わないが、
リアルでは何もしないで、脳内シュミレーションばかりするよりは何か変化を
得られるのでは?

と言うふうに私は読んだんだが、如何?
>>8ちがったらゴメンね

12 :◆Kveoxyl9RE :2005/12/28(水) 04:29:04 ID:CMktnoGz ?
>>10誤字すんまそ。精紳・・あ、一発変換。

これはやはり両方の側面を持っていそう。
匙加減ひとつで人を生かす薬となり、殺す毒薬となる。

ここで、やはりまずいなと思うのが、その匙加減を全然理解できてない人が、
「人の為になるんだ」くらいのおこがましい事を考えてたりするということなんだよね。
そういう害悪まで肯定は出来ないと思いますね。

成長という観点で考えると、
どんなに、書物を読もうと、どんなに専門知識があろうと、
物事の匙加減を誤る人間は「精神的に未熟者」って事になるんだろうな。
ま、偉そうな事言ってしまったが自分なんかもその中の人間だろうねぇ。多分。

死という観点で考えれば、>>7.。

>>11ん、ちょっと解釈が飛躍気味っぽいですw
でもまあ、>「痛み」というある種の刺激によって、人は精神的に変化できるのでは
無いだろうか?
というのは賛成かな。

★自己破壊への衝動について。
なんとなく「やけくそ」っていう単語が浮んだ。
クレヨンしんちゃんというマンガがある。
あれの何巻かで、ママのみさえが帰ってくるのに家の中がめちゃくちゃになってしまうというシーンが出てくる。
みさえに見つかったらお尻百叩きの刑だ。
絶望の後、ゴルフクラブを持ち、笑いながら家のふすまをめちゃめちゃに壊すしんのすけ。
コマ端には「人生を捨てた五才児」のキャプションw

このコマが個人的にかなり大好きなんだけども、
なにかこう、ある一線を越えるともうそのまま行っちゃえみたいな、そういう衝動ってあると思う。
あるが故にこのマンガの一節に共感できた。
こいつの正体はなんだろね。イデアとやらの一端・・?

13 :名無しと言う名の死神:2005/12/28(水) 08:07:51 ID:OHsqJ9iw ?
>>12
どうせ遣られるのならば、もっと遣ってしまおうという欲。
相当悪あがきするタイプでしょうねぇ、しんのすけは。
タナトス。確か、私が調べた所によると、かのフロイトさんは、タナトス、という言葉に命名はしていない。
「死への衝動」、ですか。
どちらにせよ、タナトス、に生物的根拠は挙げられないらしいですね。
精神面、か。
まぁ自殺してしまう、哀れな人間も居る事ですしねー。
「死」
誰も見た事ないのに、皆語るんだ。
でもさぁ、知りたいなら、死ねば良いんだよ。
死んで「死」を見てくれば。
それは、急ぐ事ではない。
人生を楽しんで、悔やんで、そして、もう終わりだな、と思った時で。
自殺なんて一番愚かな行為ですね。
自分から可能性を切り捨てるなんて…。
「やけくそ」
良い見方ですね。
タナトスが陰だとすると、陽はエロスですよね。
エロス、それはどういった衝動か。
無論、性欲求ですよね?
性欲求ってのは、生きる為。
生きる為に、ああいう行為をする訳で、タナトスはその反対。
そう考えるのが適切ですね。
エロスがやけくそならば、タナトスもそうかもしれません。
しかし、私は本能だと考えますね。
もしくは運命。
時が、人をそうさせた、と。
自分を破壊…何の意味があってかねぇ。
何かの信号かも知れませんね、SF的に。
「消えろ」
人って多すぎますからねぇ。

14 :【沈黙-ω-】 ◆.0e0wEv5W6 :2005/12/28(水) 12:38:17 ID:DR8cWtc/ ?
タナトスの花で翡翠と琥珀と3Pできます><

15 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/12/28(水) 14:52:10 ID:4DNI8qc0 ?
yrd

16 :名無しと言う名の死神:2005/12/28(水) 23:10:20 ID:Cq+UffNY ?
>>14
訳分からん。スレ違い。

>>15
お前も

17 : ◆1NLYKmzP.U :2005/12/30(金) 23:31:04 ID:gcPweAdo ?
死ぬかもと思った瞬間ておれもあまり無いですけどね、一つ共通している
なぁと思うのが、怖いとか感じる前にまず体温が一気に上がる感触、同時に
頭ん中クリアになった気がして、次の瞬間(安心できる状況になった瞬間ね)
ものすごい量の汗が出るww
恐怖ってのは本能より後付けな気がするんだ。そう思う理由は

本当に生命の危険が訪れた場合、生き物はいつも以上の能力を出してでも
生き残ろうとする。事故の瞬間の映像がコマ送りに見える等の現象は
極度の緊張、脳内のアドレナリン分泌量が飛躍的に上がる等の結果であり、
これこそが生き残ろうとすることの裏づけになると思う。

それに対し恐怖は緊急事態の役に立たない、むしろ判断力や身体能力を
抑制する働きがあり、かえって邪魔である。
では「恐怖」の存在理由はどこにあるのか?
それは、二度と「恐怖」を自分に与える存在に近づかなくさせるための
防波堤の様な機能だと俺は思っている。
心の中に自分に危害を加えそうな存在を強く刷り込むことで、結果危険自体
を遠ざけ生存時間を延ばすセンサーの様なもの、かな…

で、以上から生命の危機に対する人間側の対応は二つに分かれていると思う。
危機的状況で死なないように脳内にターボがかかる現象と、危険を察知し
近寄らない現象(恐怖)。
もうチョット言えば体の造りで備わってる機能と、学習能力が無いと機能自体
が作られない恐怖という現象。
いろんな生き物にも恐怖がある、そんで、知能が高くなるほど多くのものが
怖くなる(時間的視野の広がりで、目先のことだけでなく五年、十年先のこと
までも恐怖の対象に入る)
逆に体ターボはかなり原始的な生き物でも可能な行動でしょ?微生物が外部
からの刺激から逃れるため、全力疾走で移動するのなんかがそれだと…

以上のことから恐怖は知能があってはじめて機能するものと定義できそう
なんだけど、どうかな?

18 :名無しと言う名の死神:2005/12/31(土) 22:05:15 ID:/kTDXkdZ ?
>>17
その通りですね。
ホメオスタシスってのが、生命の危機のあの現象です。

19 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/01/01(日) 01:10:43 ID:vU0fkCBt ?
a

20 :RICK.DQN:2006/01/01(日) 02:09:43 ID:eVhx5CVd ?
>>18
ホメオスタシスってミジンコにもあるよね?

ところで、やさしさを知らない人間てのは、愛を知らないってよく言うねぇ。

例えばある地方都市で上手に愛されなかった少年達が
1人の少女を上手に愛することができず、バラバラに殺してしまいダムに
捨ててしまったことだとか。(「恋とはどういうものかしら」/岡崎京子より)


世の中エロス的な物が欠如していると思う。

21 :名無しと言う名の死神:2006/01/05(木) 02:49:48 ID:Tg5w+Zdv ?
>>20
単なる病気じゃないですか?
アフェクションレス・キャラクター

22 :RICK.DQN:2006/01/05(木) 09:24:49 ID:9lo9e+Lv ?
病気じゃなくて障害。
エロス的な確かさを破壊された人間なら誰でもなりうる後天的な障害。

23 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/01/05(木) 13:46:00 ID:yRxpN5IU ?
へえー

24 :名無しと言う名の死神:2006/01/06(金) 15:51:08 ID:R4sVIbLU ?
>>20
障害か。
まぁどの道、親の心理的、物理的不在が原因でなる訳だ。
残酷、に。
何かタナトスに結びつきそうwww

25 : ◆1NLYKmzP.U :2006/01/06(金) 23:05:56 ID:yXDSz8k6 ?
タナトスとエロスが別の線上に在るものか、同一線上に在るものか…?
みなさんはどう思ってるかな?聴いてみたいです。



26 :◆Kveoxyl9RE :2006/01/07(土) 07:23:27 ID:crQ3eZ+P ?
その、接点があるかどうかという事を考えれば、
それはあるだろうよ。
常に同一にあるわけでなし、しかしどこかの点で交わる瞬間はあるだろう。
まあ、これもタナトスとやらとエロスとやらをそれぞれがどう捉えているかどうかにも左右されるでしょうがね。

論証よりも実例で言うならば、
放火魔の性的衝動の話だったり、神戸の14歳のあの事件と性的衝動についての関わりだったりとか、色々あるっぽいけど。
個人的感覚だが、SMやスカトロwなんかの性的倒錯世界も何か関わりそうだが。
ちょっと間接的すぎるかな?

余談だが、以下こっちに転載
朝生(仮)板自治議論★1@朝生
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1108401432/339

27 :名無しと言う名の死神:2006/01/08(日) 23:13:57 ID:jM9HXlA2 ?
>>25
表裏一体。

28 : ◆1NLYKmzP.U :2006/01/17(火) 01:57:27 ID:UQIKAdoF ?
25です。
私も実は表裏一体に近いのではと思ってます。
「愛を知らない人間」「アフェクションレス・キャラクター」「サカ○○○少
年」なぜその様になるのか…単純すぎると思われるかもしれませんが、やはり
現実への執着の無さみたいなのが関係している気がするんですよね。
SMやスカトロも、全愛好家とは言い切りませんが、影響があってそのような嗜
好になっていく方も居られると思いますし…

29 : ◆CHINPOGEDU :2006/01/25(水) 11:29:13 ID:SinLCACQ ?
>>1
HP宣伝おつかれさまでーす

30 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/01/26(木) 05:23:52 ID:MKrQ/eo1 ?
んー

31 :小田:2006/01/27(金) 19:53:27 ID:qn8AOQSZ ?
こえーな

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)