5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不老不死時代における人権とは(@w荒

1 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 06:49:36 ID:rNEvqGt3 ?##
遺伝子工学が進み、人が遺伝子を基礎とする
分子細胞ロボットの一面をもっていることがわかっている。
遺伝子治療とか進んでくると、人間は本当に死ななくなって
くるし、老化も回避することができるかもしれない。

人が死なない世界で、人間のライフサイクルや、
社会のデザイン、更には人権概念はどのようなものになるか
考えてみよう(@w荒

2 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 06:52:57 ID:rNEvqGt3 ?##
まず、現在の資本主義社会がもっている
活発な消費性向を有し、情報操作に乗りやすい点で
常に注目されてきた「若者層」や、
その「若者文化」への過度の注目は消え去るだろう。

子供や若者は侮蔑の対象となる。
遺伝子工学によって
一生若くて元気に生きられる社会が来れば、
経験や知識がないだけの彼らは
弱者であり劣等者にすぎないからだ(@w荒

また、結婚という制度もなくなるだろう。



3 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 06:56:06 ID:rNEvqGt3 ?##
また、自殺も相当数減るだろう。
自殺は単に人格的な一つの生き方の選択という
側面の他に、
脳内情報伝達物質であるセロトニンの
分泌の不足という側面をもっているので、
生まれつき子供がデザインできれば
この点に関しても調整と管理が可能だからだ(@w荒

4 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 07:01:41 ID:rNEvqGt3 ?##
病気で死ぬ危険が減れば、
あとは恐いのは事故や事件ということになる(@w荒
車は将来は自動制御が基本となるだろう。
自動車事故と自殺が減れば、
現代人が蒙る病気以外の死因も壊滅状態だろう(@wぷ

ただ、日常生活で潜在的な死の恐怖というものが
消えることが、人間の社会生活を根本から変えていくのは
確かだろう(@w荒


5 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 07:03:53 ID:rNEvqGt3 ?##
子供はほとんど生まれなくなる。
大体自分自身が永遠に生きられるのに、
わざわざ面倒でしかも時間のかかるものを
つくる衝動は消えるだろう(@w荒



6 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/15 07:06:21 ID:rNEvqGt3 ?##
「世代交代」という概念が消え、
社会は極めて保守的なものとなる。
人々は生物的には若くて活発だが、
自分の既得権益を守るために体制の変化は
求めなくなる(@w荒



7 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/15 07:25:44 ID:??? ?#

体が老衰しては体を再生し、脳死しては脳を再生できたとしても、
失う前の状態を完全に復旧できないのであれば、死をもって世代
を経て行くのと変わらないと思われ。

もし人格をバックアップできるようになったら、ストレージにも人権
があるのか、もしあるとすればバックアップ時期の違いから生じる
リビジョンの差のそれぞれに対等の人権を認めるのか、さもなくば
ストレージに人権がない場合に脳死後ストレージから復旧された
人間の持つ「人権の拠り所」はどこにあるのか…

などなど問題が山積な悪寒。

8 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/15 07:28:38 ID:??? ?#
不老不死が可能となった場合、まず大幅な人口抑制必要じゃないですか?
地球が、安定的に支えられる人間と言うのはどのくらいなかな、1億〜10億人程度なのかなとも想像してみる。
逆に言えば、子供を作ることは犯罪になり欠員が出来た場合のみ補充?される。
自殺者は、いなくなると言うより申告制となる。

変化は緩慢になり・・・最後には生きることに飽いた人間が自らを滅ぼし人類は消え去る。
後に残ったロボットが新しい地球の主人へと。

と言うようなSFがあったような。

9 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/15 08:49:24 ID:??? ?#
>>5
不老不死になったら時間がもったいないという感覚が希薄になるだろうから
むしろ子作りする人は増えるんじゃないかな。

裕福じゃない層でも不老不死になれるようになったら
>>8もいうように人口抑制しないと絶滅まっしぐらかと。

10 :零細企業 ◆reisaifwww :05/03/15 09:54:51 ID:EXl/4aKs ?#
>>1
また妄想全開なスレだなw

銀河鉄道999か何かで見た記憶があるが
人間不老不死になると何もしなくなる可能性が高い。
正確には生産性のあることを、だけど。

「どこかに旅行に行く」⇒いつでもできる
「子供を作る」⇒いつでもできる
「自殺をする」⇒人生に飽きて死ぬことはありうる

そもそも全員が一気に不老不死化するわけではないので
不老不死化人間vs生身の人間という対立が起こると思われる。
もちろん権威のあるものは不老不死化の処置を行うので
生身の人間は搾取される側にまわってしまうのではないかと推測。

11 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/16 03:05:49 ID:??? ?#
>>3
不老不死時代には自殺はむしろ増えると思うけどね。
結局、寿命では死ねないわけで。
それこそ「銃夢」みたいに公衆トイレ並みに
自殺ボックスみたいなのが出来て(普及して)も不思議はないと思うが。

それから不老不死をメリット優先で考えているようだけれど、
「ガリバー旅行記」に不老不死の人々の記述がある(細かくは忘れたけど)。
ボケてしまって、それでも死なないから周囲の人はエライ迷惑をしている、
という描写だったんだが。

一部が不老不死化するのか、全体的に不老不死化するのかによっても
状況は変わると思うので、その辺の前提を決めてもらえれば議論しやすいかと。

12 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/16 09:47:07 ID:??? ?#
う〜ん、不老不死とは何かとかどういう方法なのかにもよるなあ。

個の寿命がなくなり、外的な要因がなければ半永久的に若い?姿のまま生き続けると言っていいのかな?
ただ、個と言わないで人間と言う種で考えれば不老不死とはいわないけど寿命はないと言えるのでは?
と考えると、不老不死とは、個の持つ情報のみを永続的に残せればいいわけで。
マトリクスみたいに仮想空間にその情報を移し替えれば・・・

それと、記憶や知識がどうなるかも?だな・・・例えば数千年生きたとして記憶や知識はどこまで保持され
るのだろう? 案外と過去十年程度しか思いだせないのでは?
だいたい、そんなこともあったなあ・・・で済まされてしまったりして。

まあ、いつまでも変わらない日常を永遠に過ごす・・・と言うのは、考えてみれば地獄かも知れない。

13 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/16 12:20:23 ID:nph0ryFX ?##
寿命に関する制限が無くなれば
外宇宙開発は進むだろうね(@wぷ


14 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/17 14:00:04 ID:69Vb30+N ?##
「死」というタイムリミットが無くなることで、
人々は極めて怠惰となる可能性は確かに否定できない(@w荒

世の中の殆どのことは無意味なものとなる。
「恋愛」の価値は究極的にはゼロとなるだろう(@w荒

15 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/17 14:01:31 ID:69Vb30+N ?##
人間の生活というものが、
死への恐れと死というタイムリミットを前提として
行われたものである以上、
社会生活や人間生活における根本的な「強制性」が
消滅することになるわけだ(@w荒



16 :ななしのこさん ◆EGia5YJyzE :05/03/17 14:03:50 ID:??? ?#
これは将来ありえる話なんだろうけど
おれなら普通に死ぬかな。
だって
脳の情報をコンピューターにコピーするとかでしょ?
そこまでして面白いかな?

またその中に世界が出来たりして。w

17 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/17 14:07:18 ID:??? ?#
>>15
働いて食わないと死ぬからその論理は成り立たない。
正しいのはタイムリミットがなくなるってことだけ。

18 :えいいち:05/03/18 23:54:28 ID:aaUr2jY+ ?
>>1-6
そんなインチキをして、何が楽しいんですか?
そんなインチキをして、一体何が楽しくなるんですか?

19 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/03/18 23:58:22 ID:iKMljjHN ?##
楽しいかどうかは脳内伝達物質の分泌状況そのものだよ(@wぷ

20 :チャベス808 ◆v9m5gSYNO. :05/03/19 00:05:38 ID:??? ?#
実現しても日本は他の国より10年くらいモメてそうだな。
人権やら倫理とかやらで

21 :えいいち:05/03/19 00:08:08 ID:5UmEo+Ii ?
>>19
ロボットが故障して、気違いみたいにエンドルフィンを分泌し始めたらどう?
まるで、オナニーを覚えた猿のように、エンドルフィンを分泌し続けたらどう?

こんな快楽の世界に居続けでもしたら反吐がでちまうね。

22 :段造 ◆b5w5DanzOU :05/03/19 18:37:58 ID:UZUNg1+/ ?#
人間が不老不死を手に入れたら、人間から美が無くなると思う。
何故なら、美、とは生命の輝きだからだ。
生命には終わりがあるゆえ、輝きもある。



23 :えいいち:05/03/19 18:52:11 ID:m8jKGeNv ?#
未だ生を知らず。焉んぞ死を知らんや。

って孔子様が言ってたけど、まさにその通りなんだな。
生を知らなければ不老不死になるし、生を知っていれば死をとるんだろうね。
僕はインチキな永遠の命より、死を選ぶんだな。
アクションゲームを無敵モードで遊んでても、そのうち飽きるのが関の山なんだ。

007シリーズを無敵モードで遊んでも、そのうち飽きるのとおんなじことだと思うんだな。

24 :段造 ◆b5w5DanzOU :05/03/19 19:34:04 ID:UZUNg1+/ ?#
そうなると、人類最大の敵は
「退屈」
になるな。
今でも先進国はそれに近いが。


25 :零細企業 ◆reisaifwww :05/03/19 19:58:56 ID:Pk7aywc/ ?##
だからこそ娯楽が生まれたわけだが。
まぁ退屈なんてのは寝てれば平気さ・・・

26 :チャベス808 ◆v9m5gSYNO. :05/03/19 21:53:59 ID:??? ?#
そして、つまんないから永遠に寝よう、ってハナシになっちゃうと

27 :えいいち:05/03/20 03:01:45 ID:gkXwrcbt ?#
さらに、そこらじゅうにガラクタが散乱する事になってしまうと。

28 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/03/21 00:55:45 ID:??? ?
>>20
そうかな?日本は逆に他の国とくらべても余りもめないと思う。
日本には宗教的にもめる要素が他と比べて少ないかなと。

29 :えいいち:05/03/21 01:18:41 ID:Ce4G2xNk ?#
>>28
そりゃそうなんだ。
仏教徒なのかキリスト教徒なのかわからない人がたくさんいるんだな。
クリスマスをやったりおまいりをやったりなんて、うんこ臭いんだな。

30 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/21(月) 09:20:24 ID:??? ?#
まあ・・・・このスレ自体相当妄想だらけだけどな
ES細胞 遺伝子治療 etc・・・どれも万能の治療法と言われてるが
人間の血管 神経の走行あるいは細胞質の成分は人間にによって全て構造が違う
ES増殖で全ての臓器を同じ成分で作り出せるようになったとしてもそれを繋げる技術が無い
分子レベルのロボットが出来たとしても個人個人の血管の走行まで把握できるのだろうか・・・

て考えるとこれからは肝臓とか脳とか心臓とか臓器の病気よりも
抹消神経・血管等の病気の方がずーっと重要な病気になってくるのかしら・・・

なんか今の再生医学は部品を作り出してはしゃいでるだけで
俺の脳みそじゃイマイチ実用性に疑問を感じる

31 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/24(木) 00:28:45 ID:R9vx2270 ?##
性欲っつうのは「死」を前提として成り立っているんじゃないのかね。
人間という種族において「死」という新陳代謝が行われなくなったら
遺伝情報を次世代に伝えるという目的が失われるわけだから、
性欲も消滅しちまうんじゃないのかね。
少なくとも、欲望の解体再構築が行われるのは間違いない。
それに伴う人権概念、及び社会制度の変化も・・・・。

なんか自分で書いててよく解んなくなってきたが、
仮に>>1に不老不死の技術を施したら
鬼畜ロリ変態野郎がこの世から一人消滅するかもしれませんね。いいことだ。


32 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/24(木) 00:31:56 ID:VFMlI6y4 ?##
性欲は単に種族保存用ではなく、
自己表現+自己実現の形でもあることがわかってないな(@wぷ

老人にだって性欲はある。
老人ホームで異性を巡って殺し合いが
起きていることを知らないのかね(@w荒

ヲレ的には何歳になっても
美少女で処女の女子中高生を追っていきたいね(@wぷ

33 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/24(木) 00:51:04 ID:R9vx2270 ?##
>>32
お、瞬時かつ的確なレス。なるほど。

不老不死によって種族保存という目的が排除されるわけだから、
性行為の目的がより個人的な嗜好を強めていくかもしれないっすね。
性行為に全く興味を抱かないか、あるいは凄い変態になるか。完全な二極化。

あと、不老が実現されたとしたら、
女子中高生は永遠に女子中高生のままになるわけだろ?
あるいはみんな女子中高生の状態に留まりたがるかもしれない。
端的に言えば、女性はみんな女子中高生になるかもしれない。
結果的にロリという概念が消滅するかもね。

34 :チャベス808 ◆v9m5gSYNO. :2005/03/24(木) 06:13:28 ID:??? ?#
ってことは、俺はこんな若い娘がプレイメイトなんだぞーみたいな
優越感がなくなってしまうワケか。

これは・・・回りまわって熟女ブームがくるな。

35 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/24(木) 10:14:34 ID:bGxUxNOh ?#
医療によって老化を回避してもやはり事故、自殺によって死は起こる。
永遠に代謝し続けるといっても、食わなければ生きていけない。
そこからやはり争いは起こり戦争は無くならないだろう。
人権とは「殺されない権利」であるのだろう。

36 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/24(木) 10:34:33 ID:??? ?##
http://blog.livedoor.jp/maman777/archives/10559587.html
不老不死まではいかないけど、寿命が飛躍的に延びるのは
そんなに遠くない未来なのかも。

今生きている人間に、なんらかの処置をしたら寿命が延びる、とか不老不死になる
ということなら、それを自分の意思で選択する権利だけはあって欲しいです。
意思に反して不老不死にすることは殺人と同じくらいの重罪にして欲しい。

37 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/24(木) 14:39:52 ID:qTEMPtdr ?#
不老不死を実現するなら、まず60歳で35歳ぐらいの肉体を維持できるような
レベルまで行ってないとな〜

妄想、妄想、妄想ですよ、の域を出ないような。

38 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/03/24(木) 20:19:50 ID:iRZx2JVe ?#
>>31
それ同意。
寿命をつかさどるDNAってのがあって、それを除去すると長生き出来るらしい。
しかしそれを除去すると子供が創れない。
個体は死んでも細胞は残るんだから、あるいみ不死と言えないこともない。



39 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/25(金) 02:37:16 ID:eSConLUf ?##
アメリカで植物人間に対する人工呼吸停止処分に関して
裁判があったが、
あの騒動は将来の全ての人類を襲う可能性があるな(@wぷ


40 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/25(金) 02:45:04 ID:eSConLUf ?##
不老不死社会が来れば、
社会の回転スピードは極めて遅くなることが考えられる(@w荒

永久に生きれるのに、
わざわざすぐに物事を行う必要はないからだ(@w荒

人々の言葉遣いは極めてのんびりしたものとなり、
代わりに極めて長たらしい言い方や
複雑な動詞変化が生まれる可能性がある(@w荒

名詞ではなく動詞の分化は、
人の思考や思想に新しい局面を生み出す可能性がある。


41 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/25(金) 02:49:28 ID:eSConLUf ?##
動詞の時制(tense)は言うまでもなく
人間の存在のあり方の反映であり、
また逆に存在のあり方を規制している。

過去、現在、未来、完了等の直接法が
仮定法と結びつき、
「過去・現在・未来の現実+
 実現または実現しなかった過去の夢、現在の夢、未来の夢」
から構成される人間の存在する時間世界を構成している。


42 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/25(金) 02:56:47 ID:eSConLUf ?##
死ななくなった人は、幾らでも時間を使えるわけで、
未来の価値は低くなる。
これに対して、今まで過ごして来た、
変更不可能な過去の価値は跳ね上がる。

過去と未来の時間価値のさや取りの鉄火場である現在は、
過去の集積と分類により多くの時間を費やすようになるのでは
ないか(@w荒



43 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/25(金) 04:00:20 ID:??? ?#
>>42
>過去の集積と分類により多くの時間を費やすようになるのでは

過去を「結果的なもの」と捉えずに積極的に集積しようとする作用が
働くとすれば、

>>40
>永久に生きれるのに、
>わざわざすぐに物事を行う必要はないからだ(@w荒

というのと相反すると思われ。

どちらかというと>>42のような「集積のスピード勝負」になると思う。

44 :匿名係長 ◆WBRXcNtpf. :2005/03/26(土) 01:06:04 ID:A30k5Ir7 ?##
誰かに聞いたが、既に科学によって、不老不死は出来上がっている
それが表に発表されてないだけらしい
パニックになるし、道徳的問題により。
手法は遺伝子学によるものらしい

45 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 01:19:30 ID:unHmD8tg ?##
死を前提とする既存宗教と、
永遠の生命を前提とする新しい思想の間で
激烈な戦いが起きるだろう(@w荒

46 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/26(土) 02:53:16 ID:3NrQiP2e ?#
>>1
僕はですね、そうなってくると改めて「死の価値」というものが考えられてくると思いますよ。
未来社会っていうのはよくSFなんかに出てくる設定だけど、人工的にいろんなものが作り出せるから
逆に天然のものを持っていたり、触れられたりすることがお金持ちのステータスになっているわけですよ。
本物の革とか、本物の絹とか本物の動物、合成ではない天然の食料とか。ハイテクな電気式のエアカーに
乗るよりもガソリンで走る不高率な高級車とか、もっと逆行して、ロボットではなく、本物の馬が牽引する
馬車で移動したりする効率の悪いことが未来社会の贅沢になってくるわけです。
そうなると、人間は長く生きながらえて永遠に労働とか税金とか目まぐるしい現実につき合わされるよりも、
自然に老いて、自然に引退して隠居して自然に死んでいく、ということに価値を置き始めると思うんです。
それが贅沢ということになっていくと思うんですね。人権ってことについて言えば、働いている間、会社では
人権なんて当にありませんからね。現在とあいも変わらず「あんまり考慮されない」という結果だと思いますが、
だからこそ、人は、人工的に伸ばされた命で生きるよりみんな自然の尺度の命で生きていくことに憧れるという
世の中になっていくんだと思います。
まあ、ここまでの考えは最近のいろんなSFとかアニメのウケウリだったりするんですけど(^^;。でも僕はそう思います。
参考作品:サンライズ「∀ガンダム」、GONZO「岩窟王」、その他フィリップ・K・ディック作品など多数・・・

47 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 14:56:44 ID:unHmD8tg ?##
問題は自殺権が認められるかということだろうな(@w荒

現在、尊厳死とか死にそうになり痛みや苦しみが酷いときに
限って一定の「自殺権」が認められているが、
永久に健康で若く生きられる世の中においては、
自殺衝動は脳内情報伝達物質の機能不全として「病気」扱い
される可能性が高い。

「自殺」が自己実現の一つであると構成するためには
並々ならない努力が必要だろう(@w荒

48 :ちく@祖父は海神。:2005/03/26(土) 18:22:08 ID:USE5DZm2 ?#
宇宙英雄ペリーローダンシリーズなスレはココですか?
あれ、まだ日本語版283卷までしか読んでないんですよね。
本国(ドイツ語)版はもう3000卷行ってるらしいんだけど。

不老不死になれたら、人類は宇宙に出られますねえ。
今は、寿命の関係で外宇宙探査できないわけで。

49 :ちく@祖父は海神。:2005/03/26(土) 18:25:17 ID:USE5DZm2 ?#
…って、>>13でガイシュツだったのか。

まあ、不老不死じゃなくても、決まった数年の間を延々とループしつづけるような罠に
人類が緒陥っても、事実上の不老不死になるけどな。

50 :ちく@祖父は海神。:2005/03/26(土) 18:32:59 ID:USE5DZm2 ?#
>>44
表ざたにされない超科学って結構有るからなあ。

51 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/26(土) 20:35:43 ID:??? ?##
>>50
え!?  そうなの!

52 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 23:02:30 ID:unHmD8tg ?##
酸素による遺伝子損傷修復阻害因子である
p66遺伝子をちょっといじればいい(@w荒

あと、テロメア(染色体末端部接合部)を作る
テロメラーゼの遺伝子を細胞に組み込めばいい。

53 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 23:04:34 ID:unHmD8tg ?##
99年の工業技術院と広島大学の実験では
ホモサピエンスのヘソの緒の内側から採取した細胞に
テロメラーゼ遺伝子と細胞増殖を促すT抗原遺伝子を組み込むと、
この細胞は不死化したそうだよ(@w荒

54 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 23:05:49 ID:unHmD8tg ?##
あと10年か20年すればガンは風邪より簡単に治る
病気になるが、
風邪は最後まで残るだろう(@wぷ

55 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/26(土) 23:08:58 ID:unHmD8tg ?##
p66に関してはマウスの実験では
これを潰してもマウスは健康で生殖能力も
影響が無かったそうだよ(@wぷ

56 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 09:16:32 ID:??? ?##
あとは非人道的な実験をどこの国で行なうかだな。

57 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 11:18:04 ID:??? ?##
もし、現状で不老不死薬が出来たら皆さんは飲みます?
まあ、条件は取りあえず以下のようなものだったら。

・一回飲めばそれでOK
・若返りの作用はない。飲んだ年齢で肉体年齢は固定される。
・病気や持病は治らない。(不死とはいえないかw)
・才能や能力は変わらない。

自分は・・・飲まないだろうな。

58 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/03/27(日) 12:35:35 ID:sAcp7wLC ?##
科学技術の進歩を考えれば、
現在「穏当なる自殺権」として日本でも判例上確立している
死に直面し、痛みや苦しみが常に襲ってくる末期患者の
自発的要請である
「尊厳死」も消滅する可能性がある。

理由は冷凍保存技術の確立。
直せる技術が確立するまで、冷凍して保存しておく。
だから自殺する権利も認めなくてよい。

ただ、現在と違った時代を生きることになるわけだが、
「不老不死」体制においては特に意味があることではあるまい(@w荒


59 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 13:12:10 ID:??? ?##
もう死ぬのも「権利」の時代か意外と早かったな。

60 :えいいち:2005/03/27(日) 14:03:18 ID:iU87mdxk ?#
ちょっと待つんだ。
脳みそはどうなるんだ?
脳みその寿命は140歳と言われているけど、その寿命を迎えたら記憶はどうなるんだろうか。
恐らく、外部記憶装置によって保存されるだろうけど、魂はどうなるんだ?

61 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 14:51:11 ID:??? ?##
だから脳みそも・・・遺伝子改造で。。。。

それはもう人類ではないな。

62 :えいいち:2005/03/27(日) 23:02:10 ID:+Gglox5V ?#
不老不死ってクローンじゃないか?
いろいろな意味で不老不死になると思うんだ。

63 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/27(日) 23:17:31 ID:??? ?#
>>62
クローン動物に生殖能力ってあるのかな?
先天的な疾患があるんじゃなかったっけ?

64 :えいいち:2005/03/27(日) 23:26:33 ID:+Gglox5V ?#
>>63
一応生殖能力はあるんだ。
ただ、ある種の病気に掛かってしまった場合、一族及び本人達が滅びる可能性があるんだな。
例えば、ある種のインフルエンザに弱かったりなんか。

一応、クローンでも生きる希望だとかはあるので、他は変わりないと思うんだな。
ただ本人が増えるだけなんだ。

65 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/03/31(木) 19:51:31 ID:cwZBs9tZ ?#
クーロン、と言ってもDNAなんかが同じ、というだけで
意識の連続性は無いんだから、不老不死とは違うんじゃないのか。


66 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/02(土) 07:39:48 ID:y0DnJ0sj ?
何をもって不老不死とするかを限定しないと内容が拡散しまくる訳だが

クローン然り
記憶媒体にダウンロード然り


67 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/07(木) 22:01:53 ID:QlqYsBik ?#
tt

68 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/04/07(木) 22:02:39 ID:QlqYsBik ?#
そういえば脳死は人の死とか言ってたな(@wぷ

69 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/07(木) 22:56:07 ID:XO+aMBw8 ?#
>>68
>そういえば脳死は人の死とか

何考えてるか、わからんからな。

70 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/11(月) 02:37:02 ID:GL9ameSC ?
>>68
脳が人だから

71 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/15(金) 14:03:12 ID:NPJ7kCBH ?
脳の記憶方式が分かって、かつAIがあれば、
コンピュータに自分の記憶を保存出来るどころか、
機械の体のまま活動出来そうだな。

嗚呼…永久に存在し続けたい。

72 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/15(金) 17:26:04 ID:RiK2fgxc ?##
そういえばドラゴンボールは天国の存在があるから
べジータやフリーザみたいに不老不死を求めること自体ナンセンスだったような。

73 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :2005/04/16(土) 19:45:58 ID:XC4M7mAU ?##
「脳死は人の死」という場合、
脳死は定義できても問題は「人」とは何かということで、
「人の死」で法律が問題としているのは飽くまでも
「法律の保護対象となる自然人」が「法律の保護を受けなくなる」ことを
意味してるわけだな(@wぷ

74 :塵芥 ◆8YyZi0mW2w :2005/08/09(火) 19:49:12 ID:uFmJgGFM ?#
不老不死よりも簡単に死ねるかどうか(死への畏れなど)の方が
世の中のありように与える影響としては重大な気がするなあ。

75 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/04/28(金) 18:25:28 ID:Q+2is7IK ?
(@w荒

76 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2006/05/08(月) 08:22:23 ID:LKBK5fqT ?#
(@w荒
これ何?

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)